2018年5月2日水曜日

クロヱの夏の始まりと終わり。

世の中はゴールデンウィーク。だが外に出歩くことがあまり得意ではない。これを言うと多くの方から「はあ?」と言われるのではあるが、サッカースタジアムのように目的があれば別なのだが、人が沢山いる場所がどうも苦手なのだ。

とは言いながら家でゴロゴロ、映画三昧、漫画三昧、ゲーム三昧になるのもあれなので、愛犬クロヱ(黒パグ、♀、1歳8ヶ月)を連れて、テリ子がいた時に一度だけ行ったことのあるららぽーと豊洲内のドッグラン「ILIO」に来てみた。

豊洲までは都営バス一本で行けるので便利ではあるが、なにせクロヱは暴れる。バスの中でどんなことになるかとヤキモキしながら到着を待つ。意外なまでにおとなしくしているのだが、パグ特有というか呼吸音がバス全体に響き渡る。

豊洲到着後、バッグから出してドッグランまで歩かせる。想像してほしい。この犬の体力を消耗させていく28度を超す勢いの気温。歩くスピードのこの上ない遅さ。とてつもないほどの舌の出方。そして日陰を探して彷徨っている黒パグ。

ドッグランに着く頃にはもうヘロヘロになっていた。中には友だちワンコが数匹いたが、遊ぶこともままならない。最後には土の地面にベターと転がって動かなくなった。せっかくフリーダムになれるチャンスだと言うのに残念である。

時間が経つに連れ体力も回復し、新たに増えた友だちともクンクンするようになってきた。そのタイミングでちょっと走ってみた・・・が本当にちょっとだった。また同様に地面にベター。走ったのを見たので30分延長してきたのだが。

ということで、初めてのドッグラン体験(ドッグはランしていないが一応)から無事帰着。確かに昨年も夏場の散歩は動かなくなったし、やはり暑さには勝てないということだけ分かってよかった。クロヱの2018夏は終わった(嘘)。

(ブログに数枚写真あり)

NEVER STOP,NEVER GIVE UP




0 件のコメント:

コメントを投稿